緊急事態宣言と伴い在宅勤務開始

緊急事態宣言と伴い在宅勤務開始

 緊急事態宣言と伴い、SUGoは期間的に在宅勤務を推奨致します。プロジェクトチーム8割在宅勤務開始し、プロジェクト毎にリーダーを中心に主にWeb会議形式でプロジェクト推行を保ちます。また、週一プロジェクト出勤日を決め、メンバー間の認識ズレをなくし、長期的な在宅勤務向けて遅延なく取り組めるように対策を行います。